えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「つばさ」第123回

やばっ

泣けて 泣けて 泣けて たまらんわぁ

号泣ですがなぁ




「これ以上 俺に関わるんじゃねぇ」


竹ちゃんの心の闇と言うより

竹ちゃんの優しさが胸にガンガン突き刺さります


自分の存在そのものが 玉木家を不幸にする。

やっと見つけたこの居場所から姿を消すことが

唯一 自分にできること。

愛する玉木家を守るため

人生の元を取り 幸せの中にいる いまの自分と引き換えに。




つばさの

「そんなこと 言わないでよ」


竹ちゃんの一言一言に

血の気が引いてくつばさ

それは まさに視聴者全員の感情




「お父さんじゃなかったぁ」

「私たちの知ってる お父さんじゃなかった」




あ”ー ここにきて こんな展開になろうとは・・・ 



「今日は 何も言わずここにいる」

ラジオの男・イッセーさんの この一言に尽きます




今週のテーマは 「分岐点」と「心の闇」かぁ~




竹ちゃんが「玉木家」にとって 

なくてはならない大黒柱であり

家族皆んなの太陽であることに間違いなのだから・・・




今更ながら

アンジェラ・アキさんの主題歌

「二度目の春が始まり~」って 

もしかして このことなのかも?

こちら を


【 2009/08/19 (Wed) 】 「つばさ」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。