えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「つばさ」第121回


やっと見つけた居場所が 無くなった・・・ かぁ~

竹ちゃん とうとう出てっちゃたぁ


「甘玉堂」や「ぽてと」に不利益をもたらしてしまった責任感からやろねぇ

つーか 

刃物振り回して暴れてるって 

そんなん 誤解やろ~?

伸子さんが 包丁磨いでもらおうとしてただけやん

まっ そうとも知らず 竹ちゃんの早とちりも手伝って

誤解が誤解を招いてしまったのは確かなんやけど・・・(笑

先週は 登場人物それぞれのいろんな 一言 一言に やったから

きっと それが 誤解を解くための鍵になると いいなぁ~




「竹雄さん いまの自分に胸を張ってください」

「人生の半分近くの年月を 一つの道に励んできたあなたは」

「甘玉堂の誇りです」

「ここで投げ出したら 何も残りませんよ」


千代おばぁちゃんの この言葉は めっちゃ心に響くねぇ~



加乃子さん 今度は「待つ身」かぁ~

放浪してた10年 ただひたすら待ち続けた竹ちゃんの想いが

身に染みてくんやろねぇ~


川越しか知らない竹ちゃん

あ”ー 何処へ・・・ 




「不幸も重なれば 幸福になる」

「人生は 元取るようにできてる」


「家族ならではの周波数を見失わない限り繋がっていける・・・」


「起きてしまった物語は変えられない」

「けど 物語の続きは あなたの手の中にあ~る」


果たして 竹ちゃんの居場所である「玉木家」に 戻ってこれるんやろかぁ?




【 2009/08/17 (Mon) 】 「つばさ」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。