えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「だんだん」第118回

これで のぞみちゃんの祇園復帰がほぼ決定かねぇ


花香ちゃんが 

のぞみちゃんの心の奥に眠ってた祇園の誇りに気づかせ、

のぞみちゃん自身が 大切な宝物が何かを感じ取った瞬間だったね


知らず知らずのうちに 身体が覚えてる 踊り。


これって 誰にも経験あるよねぇ

幼い頃 慣れ親しんだことって

大人になっても ちゃんと身体が覚えてて 

嬉しい驚きに なにげに誇らしくなったり

そして それが 親に言われながら嫌々させられたお稽古事なら

特に その想いが強く 親に感謝する大人の自分に気づかされる

それって 誰でも 共通する想いなんじゃないかなぁ~(笑


花香ちゃんの踊る「舞い」を見ながら注意するのぞみちゃん

お師匠さん以上に厳しいねぇ(笑

てゆーか 今後 こんな図が見られるって感じがするわぁ~(笑



 

忠お父ちゃんと嘉子お母ちゃんのハグ

ほんま良かったぁ~


「心の内を全部見せれば良いものではない」

「言えないこともある」

「それを思いやるのも夫婦」

かぁ~

なかなか そうできんから 溝ができるんやろ?(笑



「嘉子 わしは おまえが好きやけん」 

「わたしも」

「ずっと そばにおってごせ」

その一言が大事なんじゃないかね?忠お父ちゃん(笑



なにげないいつもの穏やかな朝を迎えること

それが幸せ・・・

だよねぇ~

山あり 谷ありで 築き上げてくんだねっ 夫婦って。






【 2009/02/19 (Thu) 】 「だんだん」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。