えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「美女と男子」第16話


「スナック・ハロ~♪」

から去る遼くんに

「ホント大丈夫なの?」

と 心配でたまらん一子さん


前回 お父さんのお葬式で

遼くんが一子さんに言うた

「大丈夫かよ」

の逆やぁ



うーん やっぱこの二人

繋がっとう

強く深い絆で



お互いの心が

ほんま手に手を取るよう解るんやなぁ~




けど

「一人で歩くよ」

「レッドカーペット」

って、遼くん

なんなのさぁ

心にもないことを口にして


その言葉を耳にした一子さんも

今まで見せたことのないむっちゃ寂しい表情をし

完全に疎外感を受けた瞬間やったなぁ



おい 二人

お互いがどんだけ必要な存在か

どちらがおらんでも成り立たん関係か

はよう気付けよ!!!っちゅー話やぁ(笑



まぁしゃーないかぁ

遼くんの「スナック・ハロー」での疎外感

はんぱなかったもんなぁ

たどころ晋也さんはじめ

由実ちゃん、樫村さん、もなみさん

さらには お便りコーナーが定番やった並木社長もおるし

孤独感ならしも

かなり堪えた思うわぁ~

しかも

石野さんが

一子さんの隣

いつも遼くんが座ってる席に

おるんやもん

新生ひのでプロに入るにあたり

「いろいろあって」

としか応えてへんしなぁ




映画に集中してる大事な時

しかも自分が傍におれないもどかしさ

と、

そんな状況をあえて自分からしてしまった後ろめたさもあり

伝えられなかった一子さんの気持ちも解らんでもないが

一言言うても良かったんちゃう?一子さん





遼くんの現場を見た一子さん

大物俳優・藤堂大樹と上手くいってない遼くんに

知らず知らずのうちに

なにげに後方からアドバイスをしてる

勿論 新人女優・田中幸子ちゃんにチャンスをとばかり前面に押出しながら



NGを出す新人女優・田中幸子ちゃんに

気持ちをしっかり持って

役に入り込んで

心を使って演技する

ことをアドバイスする一子さんの言葉を

真っ直ぐなpureな心で聞いてた遼くん


わぁ~ 懐かしい

せやったぁ

初め 嫌々ながらバイト気分でオーディション受けて

その度に

一子さんから「バイト代」を請求してたわぁ

そんな遼くんの心を変えたのは

一子さんのブレない真っ直ぐさと

確固たる信念やったぁ

押しの強さ、態度のでかさも含め(笑

常に二人三脚で

お互い助け合いながらやってきた

知らず知らずのうちに

心の奥まで解る間柄になってるしぃ









一緒に秋田音頭を

見よう見まねで真似して踊る楽しそうな遼くん

わぁ~ この満面の笑顔

これ これ これやぁ 郁弥さんやぁ

郁弥さんが戻ってきたぁ~!!!

久しぶりに会えたわぁ

この笑顔のステキな郁弥さんに一瞬戻った感じで

ほんま嬉しかったぁ



これが機となり

最高の演技が引き出され

心を使って

「主人公・明」本人になった遼くん

殻を破れた瞬間

悩んでた遼くんの心を動かしたのは

やっぱ

同志である一子さん

二人の心は 

何があっても離れてへんっちゅーことやぁ


「良かったわよ お芝居」

「安心した」

と泣けるほど嬉しかったんやろなぁ~一子さん

こんなに成長してる遼くんを見て。

けど

今は既にマネージャちゃうから

遠い人になってもうた感もあったんちゃう?

成長という階段を着々と昇り

「レッドカーペット」に一歩づつ近づいてる

レッドカーペットを一緒に歩くことが二人の目標やったのに

できない現状

新生ひのでプロを見守る遼くんのあの大きなポスター

に、

一子さん 何を思うかぁ・・・?







でぇー

「歌って踊るっちゅーことは」

「心を揺れ動かす」

「魂の叫び」


言うた たどころ晋也さんに

ついに ついに ついに

きたぁーーーーーーーー!!!


マンプレのドラマの主題歌の

作詞・作曲・歌 全てのオファがぁーーーーーー!!!


「たどころ晋也しかいません!」

って、三島Pさん

「伊集院サユミさん」は飛んだんかいなぁ~?






「たどころさん」

「おう」


「たどころさん」

「なんやねん?」


「たどころさん」

「せやから なんやんねん?」


「たどころさん」

「せから なんやっちゅーねん?」






頑張った人には もれなくプレゼントが届くとか

ただし中身は

開けてみないと解らない・・・?

って ジョン・カビラさんのナレに


おいおい

何が起きるんやっちゅーねん!!!???

上げといて

落とすんかぁーーー!!!???





OPで 真っ赤なルージュの田中幸子ちゃんのアップ

最高やったぁーーー!!!

スタッフさんの こんな遊び心

めちゃめちゃ好きです!

だぁ~い好きやぁ!!!

はい 何処までも付いていきます


一子さんとたどころ晋也さんの掛け合いも

この演出も

だい だい だぁ~い好き!!!




今回も 泣いて泣いて 笑った笑った第16話

んも~

火曜日まで待てへんがなぁ

いつまでこのモヤモヤな気持ち持ってなあかんねん

持続するの もう限界になってます(笑

あと4回・・・かぁ

いややぁーーー

終わるやなんて

あたしは認めたぁない

延々に続いて欲しいーーー!!!

そんな気持ちの毎日です

ほんま どないしてくれるんやぁ!!! NHKさん!!!



さぁ 録画また見よーっと!(笑





【 2015/07/31 (Fri) 】 「美女と男子」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。