えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ごちそうさん」関連

木曜時代劇「銀二貫」で

「始末とケチは違いまっせ」

の言葉に 

西門家に嫁いできためいちゃんに和枝ちゃんが言うてたのを

思い出したわぁ~


しかも なにげに西門家の台所と似てるしぃ・・・(笑

その台所で試行錯誤しながら一生懸命羊羹を作る松吉どんが

めいちゃんとかぶるぅ~

舞台が 天満やから余計やぁ~(笑





せやぁ「銀二貫」完走しましたぁ

良かったぁーーー!!!

ほんまええドラマやったぁ

初回から胸が熱ぅーなって

毎回涙が止まらんかったわぁ

商人として天神さまに寄信するためこつこつ貯めた銀二貫を

幾度かの出会いに 真心として差し出す旦さん

それぞれ

「綺麗に使い 生きた証を残し」

それが時を経て 違ったカタチの誠意となって

旦さんの元に戻ってくる


さながら「情けは人の為ならず」


天神さまに寄信するのと同じ意味を持つ井川屋の銀二貫


それぞれ本意ではないところで生きてかなあかん理不尽さに

井川屋の旦さんから受けた銀二貫に、真心に、

皆んな心底救われたんやなぁ~

人の真心言うもんは お金の価値以上 いや

お金では決して売買できない誠心誠意、その真っ直ぐな心に、

ほんま毎回ジンジン響いてくんねん


商人の心は

「始末・才覚・神信心」

ええ言葉やなぁ~


津川さんはじめ 林遣都くんほか キャスト陣全てが

ほんま素晴らしかった

是非再放送と続編が視たい


【 2014/06/05 (Thu) 】 「ごちそうさん」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。