えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ごちそうさん」第132話


昨日に続き


大洪水


激流が止まらんわぁ~









あんさんは 見送るお人やろ


心も身体も 生きる力が強うて


おそらく 見送って 見送って


最後は一人で生きるお人や


一人に慣れはったほうがええ





子供を失い 嫁ぎ先に離縁され

戻ってきた実家では

とんずらした父親の後妻がおって

好きになった男は詐欺師

挙句の果てに

実家から追い出され 逃げるように

農家の後妻になった和枝ちゃんならではの 

厳しい中にも心から湧き出る温かい言葉

まさに

「真の優しさ」

頭が下がる想い

胸に突き刺さる








志願したいと訴える活ちゃんに

「お母ちゃんを人殺しにさせるつもりか?」

が 今日のこのシーンに繋がってるとは・・・

枯れてるやろ せっかく出てきた芽が

あんさんが放り出したからやで

やることやったらへんから

死んでもうたんやで 

あんさんが殺したんや

「その とおりです  そのとおりです」

「あ あの子を 殺したんは 私です」


傍で 辛く切ない苦しい和枝ちゃんの表情がたまらん

泣けて 泣けて 泣けてしゃーないわぁ









悠太郎さんの手紙を

肌身離さず

常に大事に大事に胸元においてはるめいちゃん

手紙のウラには

めいちゃんからの日々の報告

これが二人を結んでる唯一の絆

一人になり

その手紙を読み起こすめいちゃんの図

は、

涙が止まらんかったぁ









食べ物の命を戴いて 生かされてる 

を 思い起こしためいちゃん

いのししに襲われても

その対策を講じ

大事に大事に手をかけ作物を育て上げる

眩しい太陽のもと

その成果が実を結んだ

美味しそうな人参が収穫

8月 

これで これで

やっと

終わったぁーーーーーー!!!




とにかく 終わったぁーーーーーー!!!

















草原兄さんに続き

来週は

土佐屋尊建さんも出演やぁ~

あっ もちろん

順ちゃんの民ちゃん

ぶっだん屋の菊枝さんの和枝ちゃんは

言うまでもないけど

つい「ちりとて」メンバーに反応してまう(笑



【 2014/03/08 (Sat) 】 「ごちそうさん」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。