えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ごちそうさん」第47話追記


「意見が通らなきゃ むくれて飛び出す」

「相手の立場で物を考えることも出来ない」

「鰹節ひとつかけない」

「悠太郎さんを待ってる間に やるべきことがヤマほどある」

と、めいちゃんに家事を教え込む お母ちゃん



悠太郎さんとの結婚を許してもらえず

家を出ると言うめいちゃん

「あなたは物凄く幸せな中で育ってきてる」

「あんないい家 ほかに無い」

「それこそ こんなことで失ってええもんと違う」

「お父さんやお母さんに何かあった時」

「駆けつけることもできなくなる」

と諭す悠太郎さん


その悠太郎さんが

「今のあなたは 幸せを作り出す力を持った女性です」

「せやから幸せになれる 思います」


そして

「私 頑張るから」

「ややこしい家だって言ってたし」

「いろいろ大変な事もあるかもしれないし」

「私 バカだし 頼りないかもしれないけど」

「気に食わないって言われても へこたれないから」

「ちゃんと 相手のこと見て ご飯つくるから」

「ちゃんと努力するから」

「絶対に 幸せになってみせるから」

「大阪行かせてくれないかな?」

堂々と お父ちゃんに気持ちを伝え

18年間育ててくれた卯野家の皆んなに挨拶して

東京を後にした めいちゃん。


なんや全てが今日の  

「めいちゃんの希子ちゃんへの想い」に繋がってる気ぃすんねん


ややこしい化け物屋敷である西門家に嫁ぐことが

必然であるかのように・・・


胸が熱ぅーなって

あかん 涙が 鼻水が 出てくるぅ~(笑

【 2013/11/22 (Fri) 】 「ごちそうさん」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。