えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ごちそうさん」第22話

あかん

あかんわぁ~

鼻水と涙でぐしょぐしょやぁ

めいちゃーーーん!

あたしも同じ

苦しい 切ない 辛い・・・

あかん 助けてーなぁ

胸が苦しくって もう限界やわぁ~ こゆー展開 






一度「お料理ノォト」は捨てたけど・・・

せやなぁ~ 

めいちゃんにとっては

大切な大切な愛がいっぱい詰まった日記のようなもんやもん

そんなん簡単にほかす訳いかんもんなぁ~

ゴミ箱から取り

今まで書き込んだページをめくるめいちゃん

思い出すわぁ~

試行錯誤しながら 工夫し

あんな具 こんな具も・・・

気づいたら

全て 悠太郎さんのために おむすび握ってたんやなぁ~

「バカみたい あたし」

って

開いたページに顔を押し付け(何処のページが気になるやんかぁ)

あーぁ 限界やぁ とうとう涙腺決壊したよぉ~ めいちゃん







良いお見合い話だと悠太郎さんが勧めることに苛立ち

早々に部屋に戻るめいちゃん

そんときの悠太郎さんの あの戸惑い 焦る表情 そして 涙目

朝食で 

初めてめいちゃんのお見合い話を耳にしたとき 

思わず そっこーめいちゃんを見て 固まってしまったあの表情

見逃せんわぁ

自分の気持ちに やっと気づいたかぁ~!?




焼きお結びからの流れの二人

「見合い したほうがええと思います」


「そう ですか~?」


「何を迷ってはんのか知りませんけど」

「つまらん悩みなんか放り出してしまったほうがええと思います」

「ホントにええ話やと思いますし 家の中も円満そうやし」

「何より お姑さんのお眼鏡にかないそうと言う・・・」


「私だって・・・」

「そのくらいのこと 解ってます」

「解ってるんですよ そのくらいのこと」

「だいたい西門さん  関係ないでしょ?」

「私がお見合いしようが どーしようが」


「聞いてきたのはそっちやと思いますけど」


「そーですね あーぁ そーですね そーですね」

「わざわざご丁寧に 貴重なご意見・・・ありがとうございました」


この会話 いや「ちわ喧嘩」むっちゃ好きやねん あたし





悠太郎さんも めいちゃんも

同じ気持ちなのにぃ・・・

なんで?

なんで こーなるん!?

赤の他人だの ただの書生ですから

って おい 悠太郎!

この期に及んで まだそんなこと言うんかぁーーー!!!

東京に残って欲しいと教授にまで言われてんのやから

ええタイミングやんかぁ

この際 めいちゃんをさらってまえーーー!!!(笑

って そんな無謀なことはできひんやろ~(笑






女の人は嫁ぎ先で人生が決まってしまう

不幸にはなって欲しくない

って

ほんま 悠太郎さんらしい応えやわぁ~



あんたの頭に中にある

「嫌いやない」



「好き」

ってこと ちゃうんかぁ~!?


火事で 愛する大切なお母さんを亡くしたことで

感情を押し殺しながら生きてきたんやろなぁ~

「頭では解ってるんですけど」

って言ってたしぃ







でぇー 

今日のおむすびの具は何やったんろうかぁ?

むっちゃ気になるぅ~






桜子ちゃんの恋の行方

なんや悪い方向に向かったんかなぁ~?

こっちも気になるわぁ





にしても 

今日も停留所の 

視聴者の想いを表現してくれはるおじさまの演技に釘付けやってん(笑





わぁー めいちゃん

お見合いするってぇ~!!!???


あーぁ 明日が待てない!

早く来ないかなぁ~
【 2013/10/24 (Thu) 】 「ごちそうさん」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。