えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「日本の技術ここにあり」

2年に1度開かれる最先端の技術を駆使したソーラーカーレースで

東海大学がトップでゴールし、2連覇を果たした。


オーストラリア大陸3000キロを北から南へおよそ数日間かけて縦断するもので、

大学生を中心に20の国と地域から37チームが参加

途中、山火事によってレースが中断されるなどのトラブルはあったものの、

前回優勝した東海大学は、2位のオランダを抑えて、

日本時間の20日昼すぎ、南部アデレードにゴールし、史上3チーム目となる2連覇を果たした。


東海大学チームは唯一、日本のメーカーの電池を使用し、

日米メーカーの太陽電池の性能の高さを競うレースとしても注目。

東海大学チームは、太陽電池の隙間を極力なくしたほか、

軽量の素材を使って車体を小型化するなど、

平均時速90キロを維持できるように工夫をこらして連覇を勝ち取った。

ここ

ほんま 日本の技術は はんぱないわぁ~

嬉しいニュースに 一気に目が覚めましたぁ(笑
【 2011/10/21 (Fri) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。