えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

「芋たこなんきん」


そっかぁ~ 
「努力」は 他人から言われてするのではなく
自分で気が付いてするものなんだぁ~



ウルトライダーショーに招待された日と
友達の誕生日会の日が
かぶった隆くん

「友達の誕生日に行くと約束しただろ?」

と言う父親。

「友達に、ライダーと友達だと言った」
「行かなければ うそつきになってしまう」

と 隆くん。


「あかんもんは あかん」

と 突っぱねる父親

兄たちから 弟・隆だけ えこひいきすると
町子への強い訴えの嵐


さぁ 明日 町子さんの応えはいかに?


日常生活の些細な事って
時には 流されやすく 見逃してしまうけど
きっと それは とっても大事なことなんだろーなぁ~

気が付いた時に どう向き合って どう対処するかによって
随分方向が違ってくよーな気がする、気持も。
例え どんな些細なコトでも・・・


いじめの問題が表面化されてる昨今
根底にあるものが
何か 心から考えさせられるなぁ~



それにしても ホント 子役たちの名演技に脱帽です
隆くん あんたは役者歴何年なん?(笑)



【 2006/11/24 (Fri) 】 「芋たこなんきん」 | TB(0) | CM(2)
えつねぇさん こんばんは

「芋たこ」楽しく毎日観ていますよ~
本当に特別な出来事が起こる訳でもなく、日常に起こりうる普通な生活が描かれていますよね。
確かにドキドキ感は無いけれど、それはそれで心が安らいで落ち着いて観ていられて好きですよ。

最近健次郎さんが好きなんですよ~
健次郎さんの物事に対する考え方、捉え方、見方が大好きなのです。

肩肘を張っていなくて、頭も体もみんな柔らかくして物事を見ていますよね~
私もそんな風になりたいなぁ~(理想です)

だから最近国村準さんが格好よく見えて
とても素敵です。
【 2006/11/26 】 編集
いつも  ありがとーございますm(__)m
☆ 桜ちゃん大好きさん ☆

ホントそーですねぇ
「純きら」は 胸が苦しくなる展開ばかりでドキドキし 
熱く語り合ってましたから(汗)
なにげに日常生活が描かれてる「芋たこ」に
何処かホッとしてます(笑)
健次郎さんの一言一言に「大人」を感じますが
それが ぶれない一本筋の通った「優しさ」であり「温もり」に
感じます
【 2006/11/26 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL