えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「てっぱん」第138回

頬を伝う涙が次から次と零れ落ちてくる 

そのあかりに向けて 

拳を突き上げる滝沢さん

「うん」 「うん」 と

目と目で「やりとり」する2人・・・

言葉なんていらない


んもぅ~ なんなのさぁ(笑

周りがやきもきせーへんかて

この2人 既にカップルやんかぁ~(笑

しかも こんなに強い絆で繋がっとう

うーん でも 現実は 福岡と大阪・・・

「スタートライン」に立った2人にとっての「ゴール」

何やろ?




滝沢さんがゴールする競技場で

観客席の前列まで走り降りてくるあかり

第一回放送のシーンを思い出したわぁ~

吹奏楽部として応援してる高校野球の予選会で 

あかり その席から前列まで一気に走り降りてきたよねぇ~

まんま かぶるぅ~








「約束 守ったなぁ」

「お陰で馬鹿力出ました」

社長 どんだけええ人なん!!

あかりの笑う顔が見たくて

あかりの幸せを願って

駅伝くんに たきつける言葉かけるんやもん

この2人の男の友情に泣けてくるわぁ~


あっ 根本さん

根本さんもええーーー!!!

むっちゃ好きやわぁ~

真っ直ぐで 健気で 駅伝くんのことだけ考えとう

ほんま 滝沢さん一人の 滝沢さんだけのコーチやもん 永遠に

せやぁ 奥さんと 子供ちゃん 出てきてくれへんのやろかぁ?







滝沢さんの走りで 皆んな勇気を貰ったよねぇ

てか なんでやろ? 駅伝やマラソンを見るたび

いつも あたしも頑張ろう って気になんねん(笑

せやからって・・・

なに? なに? なにぃーーーー!!!???

今度は 欽にぃが爆弾発言かぁーーー!?

ダバダバの法則

さぁ どっちに転がるんやろ?(笑

滝沢さんとあかりのこともせやけど

あかん こっちが気になり出したわぁ~(笑

にしても・・・

のぞみさん ここにきて むっちゃええ人やん!(笑

見てないようで ちゃんと見てる

田中荘におると 田中荘で暮らすと

大家さんである おばぁちゃんに似てくるんかなぁ~(笑

皆んな「家族」になっとう

大切な人の笑う顔が見たくて

それぞれが自分のできることを一生懸命やってる

それが 知らず知らずのうちに

皆んなの心と やりとりしてる

皆んな 皆んなが 優しゅーなってくる

襷がちゃんと繋がってるんやわぁ~

その温もりが ほんま ガンガン伝わってくんねん

胸が熱ぅーなってくるぅ~





せやぁ

滝沢さんの「伝えたいこと」

期待してたのにぃーーー!!!

「そこに向かって走る」

って・・・

何やろ?

何を伝えたいんやろ?

うーん 明日かいなぁ~

待てへん 待てへんがなぁ~

明日は土曜日かぁ

セオリーの泣きの土曜日になるんかなぁ?

一応 タオルを用意して視聴しよーかなぁ


明日

それぞれが「スタートライン」に立ち

「位置について」の姿勢がとれるんやろかぁ?






あっ 忘れたわぁ~ 大事なこと

滝沢さん  やったねっ 優勝おめでとーーーーー!!!


で、タイムは どんくらいやったんやろ?

オリンピックには まだまだ ってゆーてから・・・





滝沢さんが頭下げる図が むっちゃ好きですねん あたし

言葉に出してちゃんと挨拶し

その後 頭下げるとこ

これって 演技? それとも長田くんの「素」なんかなぁ~?

突然 田中荘を出ることになって おばぁちゃんに挨拶した時も せやった

過去にも 頭を下げる挨拶のシーンがあるけど

ほんま 好きですねん




あたしの好きな 2ショットは、
期間限定(今週)になりましたので削除しました ご了承下さい。
【 2011/03/11 (Fri) 】 「てっぱん」 | TB(0) | CM(3)
滝沢さん おめでとう!!
あかりちゃん、良かったね。ようやく滝沢さんの走りを見ることができて。

二人の脳裏には、今までのいろいろなシーンが走馬燈のように駆け巡っていたのでしょうねぇ。

最低の出会いから始まって、みんなで囲む夕食をかけたトレーニング乱入、大阪のお好み焼き修行(滝沢さんが練習に付き合うシーン、大好きです。あかりが「お客さんを見んといけんって」ってジーッと滝沢さんを見つめてニッコリした時に、「アホか」って吹き出すところ!)、痛恨の怪我とあかりの一途な励まし、のぞみの妊娠で悩むあかりを、橘さんの登場で揺れるあかりを、懸命に守ろうとしていた滝沢さん、コインランドリーでの落語と突然の福岡への誘い、「ひじき、うまかった」から、田中荘での最後の朝に降って湧いたような料理教室、そしてぎこちない別れ・・・。会えなかった日々。

42.195キロを走っている間中、滝沢さんの耳には、ずっとあかりの「大丈夫、大丈夫よ」という声が、そしてあかりが吹く「ひまわり」が響いていたのではないかなあ。

すごい絆ですよね。どんなに離れていても切れることがない。

感動に浸りながらも、つい、ゴール後倒れこんだ滝沢さんに抱きつかれた大会役員(?)のおじさまを「いいな~!」と羨んでしまった私、不純でございました。てへへ。

根本コーチ、浜野社長、それぞれの想いが痛い程伝わります。いい男たちですね。

おやおや欽にぃ、爆弾プロポーズですね!でも、5歳の時からあかりを守ってきた、優しくて強い男のプロポーズ、重みがありました。ここにもいい男あり!たとえ洒落たデートができなくても、一緒に築く幸せで温かい家庭が想像できます。

思わずいっぱい書いてしまいました。失礼しました~。同じ想いを分かち合えるえつねぇさんが日本のどこかにいてくださることが嬉しくて、つい。

あした、ドキドキですね。

【 2011/03/11 】 編集
追伸です
競技場の観客席前列まで走り降りてくるあかり、本当に第一回放送のシーンを思い出しますね。
あの時は「がんぼたれ」な、男勝りの女の子だったけど、大阪での一年ちょっとの間に、恋心に揺れる女性になったんですね。感無量です。
美織ちゃん自身が恋しているのでは、と思える程、胸を打つ演技でしたね!

ひとつご報告します。NHKのオンラインで、「てっぱん」のチーフ・プロデューサー海辺潔さんに、タイトルバックの「出演者全員のてっぱんダンス」をお願いしました。以前は不特定の「制作者さま」宛にお願いしたのですが、今度はピンポイントで直訴!叶えてほしいなあ。

スタジオパークは、主演の瀧本美織ちゃんですら出演休止の状態ですから、長田くんはちょっと望み薄かもしれないけれど・・・涙・・・。
【 2011/03/11 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/03/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。