えつねぇの気まぐれ日記

気ままな独り言です
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ゲゲゲの女房」第153回

なんでやぁ

なんでやねんなぁ

今日はスガちゃんに泣かされたわぁ

「水木プロの一員として ずっとやっていきたかった、それなのに」

「若くもないボクなんか お荷物なんでしょうか?」

「だら!!!」

「あんたが抜けたあと どうしようかと こっちは頭を悩ませとったんだぞ」

「アシスタントは数がいればいいってもんじゃない」

「あんたの力、点々を打ち続ける そのしつこさ」

「それが水木プロの柱になっとるじゃないか」

「けど 20年かかって やっと掴んだ独り立ちの機会を」

「こっちの都合でつぶしたらいけん」

「そう思って 諦めとったんだ」

「そうでなければ 大事な戦力を手放すか!」

「あんたの代わりは おらんのだ」

茂さんのスガちゃんへの想いに涙腺決壊したやんかぁ

毎日 涙の洪水で ほんま涙が枯れてしまうっちゅーねん!(笑




「お世話になっとるのは あたしたちのほうですね、菅井さん」

「いいときも 悪い時も お父ちゃんの仕事手伝ってくれて」

「アシスタントさんや編集さん お父ちゃんの漫画には」

「大勢の人たちが力を貸してくれとるんですね」

「誰が欠けても ここまでやってこれんかった」

って 

最終週のサブタイ まさに「ありがとう」やねぇ

そん中にも あたしら視聴者も含まれてるんやろなぁ~?




明日は 「水木プロ」20周年謝恩パーティー かな?

オールスターキャストを期待しちゃうよぉー(笑

勿論 戌井さん 深沢さん 豊川さん ほか

初代アシスタント 倉田くん 小峰くん

そして  加納さん 中森さん 富田社長 アッキーナも

商店街の3人娘 あっちゃう おばちゃんたちやわぁ(笑

こみち書房の美智子さん家族  太一くんにも会いたいなぁ~

わぁー めっちゃ楽しみやぁ






スガちゃんの漫画賞受賞作「夕顔畑に風が吹く」

めっちゃ読んでみたいわぁ~

渾身の作 ってゆーてもんね





そうそう 

スガちゃんも 相澤くんも 左手薬指に光るリングがぁーーー

2人とも 幸せなんやなぁ~






【 2010/09/22 (Wed) 】 「ゲゲゲの女房」 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ゲゲゲの女房 人生は…終わりよければ、すべてよし!!武良布枝
赤貧の時代、人気マンガ家の時代、妖怪研究者の時代、そして幸福とは何かを語る現在… 常に誰よりも身近に寄り添っていた妻がはじめて明かす...
【 2010/09/24 】 粋な提案


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。